このエントリーをはてなブックマークに追加  

iOSのデータ消去

iOS端末無料処分キャンペーン実施中!!

パソコン処分.comはiOS端末・パソコンを無料で処分できます。
メーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはご利用の流れを参照ください。

iPhone、iPad、iPod touchに搭載されている iOSのデータ消去は出来ます。処分、売却または譲渡する前に必ず行いましょう。

デバイスに引越し(データ移行)する

新しいiOS デバイスへのデータ移行はできます。iPhoneを例にとります。データをiPhoneから新しいiPhoneへそのまま移行することができます。

iPhoneなどのiOSからAndroidへのデータ移行方法については、Google - Android を使い始める

iTunesでデータ移行する場合(パソコンが必要です。)

移行データ:連絡帳・音楽・写真・動画・アプリ・アプリのセーブデータなど

  • パソコンに、旧iPhoneを接続
  • iTunes画面で、旧iPhoneを右クリック
  • 「バックアップ」をクリック
  • バックアップ完了後に旧iPhoneの接続を解除
  • パソコンに、新iPhoneを接続
  • 初期設定で「iTunesバックアップから復元」をクリック
  • 「設定が完了しました」の画面がでればデータ移行が終了

iCloudでデータ移行(パソコンは不要です。Wifi接続が必要です。)

移行データ:連絡帳・写真・アプリ・アプリのセーブデータ(音楽・動画は対象外)

  • 旧iPhoneを起動し「設定」→「iCloud」をタップ
  • 「iCloudバックアップ」をオン
  • 「今すぐバックアップを作成」をタップ→バックアップ完了まで待つ
  • 新iPhoneを起動
  • 初期設定で「iCloudバックアップで復元」をタップ→復元完了まで待つ
  • 「設定が完了しました」の画面がでればデータ移行が終了

iOS デバイスの初期化

iOS デバイスはリセットできます。

  • 以下の手順で iCloud からサインアウトします。
  • 「設定」>「iCloud」をタップし、下までスクロールして、「サインアウト」をタップします。iOS 7 以前では、「アカウントを削除」をタップします。
  • 「サインアウト」をもう一度タップして、「iPhone から削除」をタップしたら、パスワードを入力します。
  • 「設定」>「一般」>「リセット」の順にタップし、「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。
  • Apple Pay に追加したクレジットカードやデビットカード、写真、連絡先、音楽、App など、デバイスのデータが完全に消去され、iCloud、iMessage、FaceTime、Game Center、その他のサービスがオフになります。
  • iOS 7 以降搭載のデバイスで「iPhone を探す」がオンになっている場合は、Apple ID とパスワードの入力が必要になります。パスワードを入力すると、デバイスのデータが消去されると同時に、デバイスがご自分のアカウントから削除され、新しい持ち主がアクティベートできるようになります。
  • デバイスからコンテンツを消去しても、iCloud に保存してあるコンテンツは削除されません。

Apple - データを保護し、デバイスを出荷時の状態に戻す

ソフトウェア消去

特殊な「リセット」をする

スマホに入っているデータを暗号化してからリセットすることで、データは残っているけれども、解読不可能な状態にしてしまうので復元が事実上不可能になります。ただし暗号化されたデータは残っていますので、心配でしたら別のデータ消去方法を実行してください。

  • [設定]>[Touch IDとパスコード]をタップします。
  • [Touch IDとパスコード]>「データ保護は有効です」を確認します。
  • [Touch IDとパスコード]>「データを消去」をオンにします。
  • [設定]>[一般]>「リセット」をタップします。
  • 「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」から消去します。

専用末梢ソフト

スマホ・タブレットはまだ、ソフトウェア消去が限られたものしかありません。また、該当するアプリがあっても信頼できるソフトウェアか確認した方が良いでしょう。
・スマホデータ完全消去:http://www.wondershare.jp/win/iphone-data-eraser.html

物理破壊

データを記憶しているフラッシュメモリーを破壊するのは難しいです。スマホはドコモ・softbank・auショップに持っていけば、専用装置で破壊してもらえます。

もし、破壊をするのであれば、トンカチで粉々になるまで破壊するくらいでしょうか。一般ユーザーでは綺麗に分解するのも難しいです。

水につけてほっておく、電子レンジで加熱するなどデマもあります。多分データは消えていないと思います。スマホは壊れますが、フラッシュメモリーが壊れているかどうかは不明だからです。

スマホ・タブレットは個人情報のかたまり

スマホ・タブレットがそのまま処分や譲渡すると、Lineの乗っ取りや、銀行へのログイン、写真、動画などの画像、ホームページの閲覧履歴など、大切な個人情報が漏えいする危険があります。必ず、完全に消去して個人情報を保護しましょう。

iOS端末無料処分キャンペーン実施中!!

パソコン処分.comはiOS端末・パソコンを無料で処分できます。
メーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはご利用の流れを参照ください。