土曜営業日 今月の土曜営業日 来月の土曜営業日

パソコンの回収

パソコン処分時の回収方法は、2種類あります。

  • 自宅や会社まで「出張」して回収
  • リサイクル場へ「配送」して回収)

家庭向けでは、配送が主で、会社や企業では出張が主になります。それぞれ家庭・企業向けごとに分けてご説明します。

パソコンの出張回収

家庭の場合

家庭向けの出張回収は、あまり行われていません。ひとつの家庭で出るパソコンの台数は少ないので、出張するのには見合わないためです。

例1:廃棄物処理業者にPC1台の廃棄費用+出張運搬費は、一般的に約10,000円以上かかります。

例2:「パソコンや電化製品を無料で回収いたします・・・」と軽トラックで巡回しているのを見かけます。
実際に持っていくと「無料と唱っていて、結局3,000円程リサイクル料金を請求された。」などのトラブルが発生しているようです。また、データ消去や適正なリサイクルが行われているかは、不明ですので軽トラックの回収に出される場合は、データ消去をご自身で行ってからにしましょう。

データ消去のより詳しい情報:https://www.pasokon-syobun.com/erase/erase.html

法人の場合

法人向けの出張回収は、メーカーやPCリサイクル業者(パソコン処分.com)で出張回収が会社まで来てくれます。法人はパソコンの廃棄台数が多く、家庭と違い、産業廃棄物処理の流れもしっかりしているからです。

場合によって出張費用がかかる場合があります。回収してもらうパソコンの台数や状況によって、車の種類・作業員の人数が変わるからです。

  • パソコンの台数や状態
  • 日時の指定や休日や夜間作業の場合
  • 搬出のしやすさ(階段・狭い、駐車場がない)

出張回収の比較表

比較表 条件 料金 データ消去 完了までの目安
回収(メーカー) 台数が少ないと出張不可 有料 消去(有料) 1か月程度
パソコン処分.com(当サイト) 台数が少ないと出張費用かかる 無料 消去(無料) 2,3日程度

メーカー出張回収のおおまかな流れは以下の通りです。(例:富士通の場合)

  • webか電話でパソコン回収の見積り依頼をする(機器明細入力)
  • メーカーより見積りが届く(約3営業日)
  • 見積りを確認する
  • 出張回収の注文を行う
  • 請求書が届く(約5営業日)
  • 出張回収の支払いを行う
  • パソコンが出張回収で引き取られる(約2週間)
  • 処分完了報告書が届く(約1か月後)
  • 引取り品は、IT製品(ケーブル・コード類は含む)が対象。
  • 机・椅子・書物等の什器類は引取りの対象外。
  • ケーブル・コード類は予め外し、搬出が容易にできるよう一箇所にまとめておく

PCリサイクル業者出張回収の流れは以下の通りです。(例:パソコン処分.com)

  • webで見積り依頼をする(種類ごとの台数、搬出経路)
  • 業者より見積りが届く(当日~1営業日)
  • 出張の日にち・時間を調整する
  • パソコンが出張回収で引き取られる
  • 処分完了(2,3日程度)
  • 詳しくは:https://www.pc819.com/business/
  • 東京都23区限定
  • パソコン20台未満は出張料金がかかる
  • ケーブル・コード類は予め外し、搬出が容易にできるよう一箇所にまとめておく

パソコンの配送回収

家庭の場合

メーカーやPCリサイクル業者(パソコン処分.com)が配送回収を行っています。コンビニ持込や自宅集荷をしてパソコンを送る方法です。

パソコンメーカーに処分してもらう場合、無料の場合と有料の場合と2通りあります。無料の条件は「PCリサイクルマーク」シールがパソコンに貼ってあるかないかです。PCリサイクルマークが貼っていないパソコン、特に2003年(平成15年)9月以前に購入したパソコンにはPCリサイクルマークは貼られていません。残念ですが、有料になります。パソコン本体の側面や裏側にシールとして貼り付けてありますので確認してみてください。

デメリットとしてはすぐに捨てたい時には、向いていません。本体がFUJITSUでディスプレイが三菱の場合、別々のメーカーに申請となります。また、パソコンのデータ消去については、ユーザーの責任において消去することが求められています。データ消去はご自身行ってください。

詳しくは:パソコン処分を無料でする - パソコンメーカーに出す

法人の場合

事業系のパソコンは、配送回収も可能です。その場合は、各メーカーやPC3Rという団体へ見積もり依頼をした上で配送手配に移ります。

配送費用は、パソコンリサイクル費用に含まれますが1台につき3,000円~かかってしまいます。

パソコン処分.comでは、法人様向けでもパソコンの配送回収の無料キャンペーン中です。詳しくは:https://www.pc819.com/business/

パソコンを配送する時に必要なのが梱包です。自宅や会社にある適当なダンボール、新しく購入したパソコンの箱、やドラッグストアやスーパーで無料でもらえるダンボールを利用してください。どうしても無い場合は、配送業者からダンボールを購入することができます。(約500円/箱)

パソコン処分.comに配送回収してもらう

当サイト「パソコン処分.com」では、全メーカーのパソコンが無料で配送回収できます。

  • PCリサイクルマークの有・無問わず無料処分
  • 全メーカーのすべての機種(ブラウン管型は除く)
  • デスクトップパソコン・ノートPC・液晶ディスプレイの故障・不良問わず

連絡不要、宅急便(着払い)で送るだけの簡単手続きです。もちろん、パソコン内にある個人情報データも無料で完全消去致します。NHKにも紹介されたパソコン処分サービスです。

受付窓口:パソコン処分.com
URL:https://www.pasokon-syobun.com/
パソコンの受け取り:24時間365日
電話番号:03-3883-4600
受付時間:9:30~11:30 13:00~17:00 (日・祝祭日休み、土曜日は隔週営業)

パソコン無料処分キャンペーン実施中!!

パソコン処分.comはパソコンを無料で処分できます。
パソコンメーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはご利用の流れを参照ください。

回収方法は、出張回収と配送回収の2種類ある。

回収方法は、出張回収と配送回収の2種類あります。それぞれ、家庭向けと法人向けがあり、対応や費用が異なります。ご利用される状況に応じて、出張回収と配送回収を使い分けましょう。