土曜営業日 今月の土曜営業日 来月の土曜営業日

パソコン買取

パソコン処分の方法として、「買取」にだすという方法があります。買取の方法は、2種類あります。

買取と下取り、どういった違いがあるのでしょうか?

パソコンの買取

不要なパソコンをお店に売ることです。パソコンをお店に渡し、買取金額を受け取ります。必要なものは、身分証明書、印鑑になります。発売から3年以内が買い取ってもらえる基準になってくるでしょう。主に中古パソコンショップ、リサイクルショップ、家電量販店が中心に行っているものです。主な買取店としては、ソフマップ・じゃんぱら・ヤマダ電機などがあります。

メリット

インターネット、お店への持ち込みなどで複数店舗で査定してもらえる。その中で、納得したお店で売ることが出来る。

デメリット

複数店舗への査定の応答時間や、実際引渡しまでの時間など時間がかかってしまう。その為、新しいパソコンを購入するタイミングも調整しなければならない。

下取り(買い替え)

同じお店で不要なパソコンをお店に売り、新しいパソコンを買うことです。差額を支払い、新しいパソコンを受け取ります。必要なものは、身分証明書、印鑑、新しいパソコンの購入金額になります。発売から3年以内で下取りしているお店の指定のメーカーが基準になります。主にメーカーの販売サイト、パソコンショップが中心に行っています。主な下取り店は、富士通、Apple、ソフマップなどがあります。

メリット

買取・販売を同時に行えることで、手続きの手間がない、時間が掛からない、購入するパソコンの値引き幅が大きくなる場合がある。

デメリット

メーカーによっては、下取り対象でなかったり、下取りの金額が安い場合がある。事前に不要なパソコンが下取り可能かを確認しましょう。

パソコンを高く買い取りしてもらおう

買取してもらうには、査定があります。査定は、人が確認するので、汚れていたり、付属品が足りないものは査定額が下がってしまう原因となります。

高価買取のポイント

  • 購入時の付属品を揃える:外箱も含めて出来るだけ購入した状態にしてください。
  • 綺麗にクリーニングする:査定員も人間です。汚く見えると減額されます。
  • パソコンの詳細状況を伝える:使用したパソコンの状態を詳しく伝えてください。

時間をかけて売るかどうか

時間をかけても高く売りたい人は「買取」、処分と購入をスムーズにしたい人は「下取り」をお勧めします。

ただし、いずれも新しいパソコン・正常に動作するパソコンではないと、あまり高くは売れません。

お金は要らないから簡単に無料で処分したい場合

当サイト「パソコン処分.com」では、全メーカーのパソコンが無料で配送回収できます。

  • PCリサイクルマークの有・無問わず無料処分
  • 全メーカーのすべての機種(ブラウン管型は除く)
  • デスクトップパソコン・ノートPC・液晶ディスプレイの故障・不良問わず

連絡不要、宅急便(着払い)で送るだけの簡単手続きです。もちろん、パソコン内にある個人情報データも無料で完全消去致します。NHKにも紹介されたパソコン処分サービスです。

受付窓口:パソコン処分.com
URL:https://www.pasokon-syobun.com/
パソコンの受け取り:24時間365日
電話番号:03-3883-4600
受付時間:9:30~11:30 13:00~17:00 (日・祝祭日休み、土曜日は隔週営業)

パソコン無料処分キャンペーン実施中!!

パソコン処分.comはパソコンを無料で処分できます。
パソコンメーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはご利用の流れを参照ください。