土曜営業日 今月の土曜営業日 来月の土曜営業日

年末大掃除

年末の大掃除のシーズンがやってきました。仕事や学校の行事、帰省などでとても忙しい時期です。イベントでは年賀状を書いたり・忘年会・クリスマス・お正月など盛りだくさんです。

こんな時に、燃えるゴミ・燃えないゴミの処分はまだ良いですが粗大ゴミの処分には手を焼きます。粗大ゴミは年末年始に収集していないからです。

大掃除をしていると、必ず見つかる大きなゴミ。その中でも、やっかいなパソコンやスマホ、タブレットです。年末年始にパソコンを捨てる方法・パソコンの掃除方法をご紹介します。

年末年始にパソコンを捨てる

パソコンが捨てにくい理由

パソコンが年末年始に捨てにくい理由は以下のことが挙げられます。

  • 捨て方が分からない
  • パソコンメーカーの処分には1~2週間かかる
  • データ消去とか、とにかく時間がない!!

年末年始はメーカーも忙しく、そもそもお休みしている場合があります。処分できずに年を越すことになります。

個人情報や大切なデータが入っているのがパソコン、スマホ、タブレットなどの電子機器です。最近では、ゲーム機にまでデータが入っています。

簡単に安全にパソコンを処分する方法

当サイト「パソコン処分.com」では、年末年始もパソコンが無料で配送回収できます。

  • PCリサイクルマークの有・無問わず無料処分
  • 全メーカーのすべての機種(ブラウン管型は除く)
  • デスクトップパソコン・ノートPC・液晶ディスプレイの故障・不良問わず

連絡不要、宅急便(着払い)で送るだけの簡単手続きです。もちろん、パソコン内にある個人情報データも無料で完全消去致します。NHKにも紹介されたパソコン処分サービスです。

受付窓口:パソコン処分.com
URL:https://www.pasokon-syobun.com/
パソコンの受け取り:24時間365日
電話番号:03-3883-4600
受付時間:9:30~11:30 13:00~17:00 (日・祝祭日休み、土曜日は隔週営業)

パソコン無料処分キャンペーン実施中!!

パソコン処分.comはパソコンを無料で処分できます。
パソコンメーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはご利用の流れを参照ください。

パソコン処分.com(当サイト)利用方法

処分方法は連絡不要、宅急便(着払い)で送るだけの簡単手続きです。

  • ダンボールにパソコン・タブレット・スマホをまとめて入れる
  • 送る
  • 完了

データ消去を行って、個人情報を完全に消します。その後、リユース・リサイクルを行います。環境にもやさしいです。

パソコンの掃除方法

使っているパソコンの大掃除(埃の除去)は想像以上に大変です。それはホコリがとてつもなく多い!まるで空気清浄機なみです。パソコンの掃除をすることで漏電による火災防止、パソコンの故障を防ぐことができますので、ぜひ行いましょう。

用意するもの(100均にあります)

  • エアダスター(ノズルから気体を放出し埃などを吹き飛ばす道具)
  • プラスドライバー
  • 掃除機
  • 小さな掃け箒

デスクトップパソコンの場合

  • 本体を自宅の入り口(屋外)か庭に持っていく
  • 本体ケースのフタをドライバーを使ってあける(ねじが付いてる側です)
  • 掃け箒で埃のかたまりや、多い部分を掃く
  • エアダスターで埃が多いところを飛ばす (特に本体と外気を通すファンの部分)
  • 残った埃を掃除機で吸う
  • 本体の中身が綺麗になったら本体のフタする
  • 外装で気になる部分を掃いて・エアーで飛ばす
  • 完了

ノートパソコンの場合

  • 本体を自宅の入り口(屋外)か庭に持っていく
  • 本体を裏返しファンがある部分を掃け箒で掃く
  • エアダスターで飛ばす
  • キーボードを横からエアダスターで飛ばす(汚れていると埃が出てきます。)
  • 背面と横面のUSBなどのコネクタ部分をエアダスターで飛ばす
  • 完了

良い年を迎えられるように

掃除の中でも普段行わないパソコンは最後になるでしょう。年末まであと少し、部屋がきれいになると身もすっきりします。良い年を迎えられるように今年の汚れは今年のうちに。