土曜営業日 今月の土曜営業日 来月の土曜営業日

Philipsのディスプレイを処分する方法

Philips(フィリップス)製のディスプレイを処分する方法は、下記の2通りあります。

  • パソコン3R推進協会に回収してもらう

2014年11月現在、PHILIPSの液晶ディスプレイはメーカー回収を行っていません。メーカーに代わって「一般社団法人 パソコン3R推進協会 (通称:PC3R)」が回収を行ないます。

Philips製ディスプレイ処分の比較表

比較表 対応機種 料金 データ消去 完了までの目安
パソコン3R推進協会 倒産や撤退、回収メーカーが無い 有料 消去しない 2週間程度

Philipsに回収してもらう

パソコン3R推進協会に回収してもらう

PCリサイクルマークの貼付してある製品(2003年10月以降に購入)で、個人で使用した物については、新たな料金を負担することなく回収可能です。上記条件に該当しない製品は下記の料金がかかります。

回収費用

  • 液晶ディスプレイ 4,000円/台(税抜)

回収費用

  • 「パソコン3R推進協会」に回収の申込む(申込み方法は、WEBもしくはWEBページより回収申込書をダウンロードのうえFAXする)
  • 申込みが受理されると料金支払用紙が郵送されてくるので、支払する
  • 支払が確認されると輸送伝票(エコゆうパック伝票)が郵送される
  • 梱包して、送られてきた輸送伝票を貼って発送する

パソコン3R推進協会での回収・リサイクルサービスのポイントは以下の通りです。

  • 電話での回収申込みはできない
  • 倒産、撤退したメーカー製品の回収は全て有料
  • サーバー、ワープロ、ワークステーション、プリンターなどは対象外

※代表機種
17S4LS、19S4LS、223V5LHS、233V5LHA、224E5QHSB、234E5QHS、など

一般社団法人 パソコン3R推進協会
URL:http://www.pc3r.jp/home/noname.html
TEL:03-5282-7685

PHILIPSサポートセンター
TEL:0120-060-530

まとめ

PHILIPS製の液晶ディスプレイは3R推進協会がメーカーに代わって回収していますが、費用が液晶ディスプレイ 1台あたり4,000円(税抜)がかかるうえ、申込みの手間や日数も必要ですので注意してください。