ゲーム機の付属品を処分する方法

コントローラーやバッテリーなどのゲーム機の付属品を処分する方法はあります。以下の方法に従って正しく処分しましょう。

自治体のボックス回収

小型家電リサイクル制度に参加している、自治体では、役所や公民館などに「回収ボックス」を設置しています。住民であれば袋等に入れずに、そのまま回収ボックスに投入することで無料処分できます。

playstationやxboxは設置しているボックスの大きさにより投入することができない場合があります。バッテリー・電池は処分できません。自治体の環境局やゴミ担当課にご相談ください

家電量販店に持ち込んで回収

小型家電リサイクル制度に参加している家電量販店や、リサイクル事業を行っている家電量販店では、ゲームコントローラーなど付属品の回収も行っています。

また、ボタン電池、バッテリーはリサイクル協力店の店頭にある「充電式電池リサイクルBOX」「ボタン電池回収ボックス」に投函すると処分できます。

ゲームソフトは家電ではないので処分できません。また、店舗によっては持込できない場合や有料の場合もありますので、電話やインターネットから確認しましょう。

不用品・粗大ゴミ業者に回収を依頼する

不用品・粗大ゴミ業者では、有料で付属品を処分することができます。ソフトウェアやカセットが大量にある場合は手間も考えると費用対効果が高いです。

チラシ・インターネットなどで「家庭で不用になった粗大ごみを処分する」などと言って、高額な処理費用を請求する業者がいます。許可を受けた廃棄物収集運搬業者に依頼してください。

ゲーム機処分.comでゲーム機と一緒に処分する

ゲーム機処分.com(当サイト)では、ゲーム機を無料で処分できます。また、コントローラーやカセットも一緒に処分できます。

ゲーム機を無料で処分できます。

全ての年式、全てのゲーム機を無料で処分できます。
故障・動かない・本体のみでも無料処分できます。
ゲーム機と一緒にカセット・付属品・携帯・スマホも送れます。
可能な場合は、初期化を行ってください。