土曜営業日 今月の土曜営業日 来月の土曜営業日

富士通(FUJISTU)のパソコンを処分する方法

富士通製のパソコンを処分する方法は、下記の3通りあります。

  • 富士通に下取りしてもらう
  • 富士通に回収してもらう
  • パソコン処分.comに回収してもらう(当サイト)

下取りとは、新しいパソコンを富士通で買うことを前提に、処分予定のパソコンを買い取ってもらう方法です。回収とは、有料または無料で使わなくなったパソコンを処分してもらう方法です。

お手持ちのパソコンの状態や種類を把握したうえで、どの処分方法が一番良いか事前に確認する必要があります。もし確認しないと、余計な手間がかかったり、費用面で大きく損をしてしまう場合があります。

富士通製パソコン処分の比較表

比較表 対応機種 料金 データ消去 完了までの目安
下取り(富士通) 富士通製限定、一部対象外 下取り 消去する 2週間程度
回収(富士通) 富士通製限定、一部対象外 無料~有料 消去する 2週間程度
パソコン処分.com メーカー・年式不問 無料 消去する 即日

富士通に下取りしてもらう

富士通では富士通公式通販サイト「富士通 WEB MART」内でパソコンを購入したユーザーを対象に、不要になった中古パソコンやタブレットを下取りしています。

一部下取り対象外の製品があるので、処分予定のパソコンの確認を事前にする必要があります。また、買取強化キャンペーンを実施しているときもありますのでチェックしてみましょう。

富士通での下取りサービスのポイントは以下の通りです。

  • 一部下取りできない商品がある
  • 下取り完了まで2週間程度かかる
  • 下取りサービス利用対象者は日本国内在住で20歳以上の人のみ
  • 富士通が提携している会社が、下取り(査定から買取金額のお振込みまで)を行う
  • 下取りには身分証の提出が必要
  • 下取りには新しく購入した際の注文番号もしくはMy Cloud ID、またはユーザー登録番号が必要

パソコン買い替えサポート(デジタルリユース WEB-MART 買取センター)

URL:http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui2010.jsp
電話番号:048-614-4981

富士通に回収してもらう

富士通では不要になった、デスクトップパソコン、ノートパソコン、CRT(ブラウン管)ディスプレイ、液晶ディスプレイを回収してリサイクルしています。回収したパソコンは、指定のリサイクル工場へ運ばれ、リサイクル(再資源化)されます。

データ消去は、ユーザーの責任ですることを富士通は推奨していますが、回収パソコンのハードディスクは物理的破砕して、データ漏洩の防止を図っています。

回収の申込はWebの専用フォームより24時間365日お申し込み可能です。

富士通での回収・リサイクルサービスのポイントは以下の通りです。

  • パソコンに「PCリサイクルマーク」が貼ってある製品の処分費用は無料、貼っていない製品は有料となります。
  • 富士通製デスクトップ、ノートパソコン、モニター、一体型パソコンが対象。購入時の付属品はパソコンと同梱で回収可能です。
  • 申込みには製品の型番が必要です。
  • 申し込みから回収まで1~2週間かかります。

※代表機種
LIFE BOOK、ESPRIMO、ARROWS、BIBLO、LOOX、DESKPOWERシリーズなど

富士通パソコンリサイクル受付センター
URL:http://azby.fmworld.net/recycle/
電話番号:03-5715-3140 (通話料金お客様負担)
受付時間 :平日9時~17時(土、日、祝日及び富士通指定の休日を除く)

パソコン処分.comに回収してもらう

当サイト「パソコン処分.com」では、全メーカーのパソコンが無料で処分できます。

  • PCリサイクルマークの有・無問わず無料処分
  • 富士通のすべての機種(ブラウン管型は除く)
  • デスクトップパソコン・ノートPC・液晶ディスプレイの故障・不良問わず

連絡不要、クロネコヤマト宅急便(着払い)で送るだけの簡単手続きです。もちろん、パソコン内にある個人情報データも無料で完全消去致します。NHKにも紹介されたパソコン処分サービスです。

受付窓口:パソコン処分.com
URL:https://www.pasokon-syobun.com/
パソコンの受け取り:24時間365日
電話番号:03-3883-4600
受付時間:9:30~11:30 13:00~17:00 (日・祝祭日休み、土曜日は隔週営業)

パソコン無料処分キャンペーン実施中!!

パソコン処分.comはパソコンを無料で処分できます。
パソコンメーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはご利用の流れを参照ください。

パソコン処分で損しないために

処分する予定のパソコンが比較的新しい製品であれば、下取りという処分方法も検討してよいでしょう。しかし最近の新品のパソコンがそもそも安いので、下取りもあまり期待できなさそうです。買い取りの上限価格(ほぼ新品の状態の価格)だけであれば、すぐ調べられるので、少しでも家計の足しになればと思う方は、調べてみても良いいでしょう。但し面倒な手続きなどを考えると、手続き不要なパソコン処分.comをおすすめします。

最後に法人・企業の場合の富士通でパソコンを処分する方法を載せておきます。

法人サービス

富士通では、法人向けにも回収リサイクルサービスを行っています。使用済みのパソコンを回収・運搬し、指定のリサイクルセンターでリサイクル処理をしています。リサイクルに係る費用は内容によって異なるため、個別見積りになります。尚、対象製品の台数が20台未満の場合は「パソコン3R推進協会」を案内されることがあります。

事業系IT製品リサイクルサービス
URL:http://fenics.fujitsu.com/outsourcingservice/lcm/recycle/
電話番号:044-874-6274
受付時間:月曜日~金曜日(祝日・富士通指定休日を除く)9時~12時、13時~17時