このエントリーをはてなブックマークに追加  

携帯・スマホを無料で処分できます。

全ての年式、全てのメーカーの携帯を無料で処分できます。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
携帯・スマホと一緒にパソコン・ゲーム機も送れます。
可能な場合は、初期化を行ってください。

Apple

お客様の不要になったiPhone(搭載されている二次電池を含む)はAppleが責任を持って再資源化いたします。Appleは、iPhoneリサイクルに参加されるお客様に対する「iPhoneリサイクルプログラム」をご用意しました。

リサイクル対象製品

すべてのiPhone(本体のみ)が対象です。付属品のイヤホン、USBケーブル、Firewireケーブル、iPhoneケース、電源アダプタ、CD、外箱などは対象外となります。

処分方法

お客様の不要になったiPhoneをお近くのApple Storeまでお持ちください。担当スタッフの説明に従いiPhoneリサイクルの申込手続きをお願いいたします。

参照

iPod/iPhoneリサイクルプログラム - Apple

ソニーモバイルコミュニケーションズ

日本国内では、携帯電話製造業者や携帯電話・PHSの通信事業者がMRNを運営しており、ソニーモバイルコミュニケーションズもMRNに参加しています。ブランドや製造業者にかかわりなく、 MRNは不要になった携帯電話・電池パック・充電器などを無料で回収しリサイクルしています。

処分方法

携帯電話内に保存していた情報のうち、お客様が保存しておきたい情報をバックアップしてください。電話帳、写真、動画、音楽、メール、メッセージ、ドキュメントなどが該当します。バックアップの方法については取扱説明書などを参照してください。

  1. 必要な情報を他の機器へバックアップしたら、携帯電話からその情報を削除します。
  2. メモリーカードやSIMカードを携帯電話から取り外して保管します。この中に保存したサービス情報やお客様の情報は後で他の携帯に移行させるときに使います。
  3. 電池パックの端子部分は粘着テープで覆い、携帯電話と電池パックを一緒にしてモバイル・リサイクル・ネットワーク(MRN: Mobile Recycle Network)のマークのある通信事業者のショップに出すことができます。

参照

リサイクル | サポート | ソニーモバイルコミュニケーションズ

その他のメーカー

特に携帯電話・スマホ処分に関する記載はありません。au、SoftBank、docomo、UQ mobile、mineo向け携帯電話・スマートフォンは、各通信事業者の商品であり、内容につきましては、各通信事業者にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

処分方法

携帯電話リサイクル推進協議会に参加する販売店等では、ご不要になった携帯電話等を、通信事業者、メーカー等を問わず回収し、リサイクルしています。

参照

スマートフォン(Android スマホ)/携帯電話 | 京セラ

家庭系リサイクル - サムスン

サポート | NEC mobile

スマートフォン・タブレット・携帯電話 - FMWORLD.NET