Windows 8のデータ消去・処分方法

windows8

データ消去

処分

Windows 8の処分方法比較

比較表 対応機種 料金 データ消去 完了までの目安
回収(各メーカー) メーカー機種のみ 有料or無料 ユーザーによる
消去を推奨
2週間程度
パソコン処分.com メーカー・年式不問・CRT除く 無料 消去する 即日
自治体 ノートパソコンなど小さいPC 無料 ユーザーによる
消去を推奨
即日
ショップ買取・下取 正常品か新しいもの 買取り金額が
もらえる
消去する 2週間程度(配送)

Windows 8搭載のパソコンは以下の方法で処分できます。

Windows 8搭載パソコンは2012年8月に発表したOSです。メーカーから販売されたパソコンについては、資源有効利用促進法に基づいて、PCリサイクル料金が上乗せされて販売されていますので、メーカーに無料で回収してもらえます。

ただし、種類や方法、一緒に処分したいものによっては有料だったり、処分できない場合もありますので、Windows 8のデータ消去と併せて解説します。

Windows 8はWindows 8.1もありますがデータ消去やデータ移行、処分方法に違いはありません。

メーカーに回収してもらう

Windows 8搭載パソコンはメーカーで無料または有料で回収してもらうことができます。

メーカーでパソコンを処分する方法

無料で処分できる条件

無料で処分できる条件は以下の3つを満たす場合です。

PCリサイクルマークはパソコンまたは液晶ディスプレイに側面にあるネームタグ(銘板)に記載しています。一部の液晶モニターやタブレット型はPCリサイクルマークが添付されておらず、メーカーに問い合わせることでシールがもらえます。

一部のWindows 8搭載のタブレット型パソコンの場合はPCリサイクルマークが添付されていません。メーカーに確認してください。

条件に満たない場合は、有料(3,000円~5,000円)でパソコンを処分することができます。

メーカー回収の注意事項

パソコン処分.comに回収してもらう

当サイト「パソコン処分.com」では、Windows 8搭載のパソコンが無料で処分できます。

連絡不要・送るだけの簡単手続きです。もちろん、パソコン内にある個人情報データも無料で完全消去致します。NHKにも紹介されたパソコン処分サービスです。

受付窓口:パソコン処分.com
パソコンの受け取り:24時間365日
電話番号:03-3883-4600
受付時間:9:30~11:30 13:00~17:00 (日・祝祭日休み、土曜日は隔週営業)

パソコン無料処分キャンペーン実施中!!

パソコン処分.comはパソコンを無料で処分できます。
パソコンメーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはパソコン処分.comを参照ください。

自治体の回収(小型家電回収BOXなど)

一部の自治体は、小型家電回収BOXにて小型家電(電気・電池で動く小型の家電製品)を回収しています。総合スーパー、公共施設等に回収ボックスを設置しています。投入口は25cm×40cm×15cm程度です。その大きさに収まるWindows 8 のノートパソコンやACアダプタ・付属品は、回収BOXに投函すれば処理完了です。

また、地域内のゴミ処理処分場を紹介している場合もあります。こちらは有料で処分場へ持込みする必要があります。

ショップ買取り・下取り

ソフマップやパソコン工房、PC DEPOTなどパソコンショップでは、不要になったパソコンを買い取って、もういちど中古パソコンやパソコンパーツとして販売しています。発売してから日にちが経っていないパソコンや、正常動作するパソコンは、一度査定してみましょう。事前にインターネットでおおよその買取価格を調べることもできます。

Windows 8のデータ消去

Windows 8には最初からいくつかの初期化する方法やデータ消去方法があります。

それぞれツールに使用時の特徴があったり、結果が違ったりします。「PCのリフレッシュ」は、設定を残しながらパソコンを正常に戻します。「PC を復元して以前の時点の状態に戻す」はPCの設定全てをある時点まで使っていた状態に戻します。「すべてを削除して Windows を再インストールする」はデータ消去ができます。

PC をリフレッシュする

パソコンの調子が悪い場合などに「PCのリフレッシュ」を行うことで、主要な設定や個人データ、Windowsストアアプリなどを保持したまま、OSを再インストールしパソコンを正常な状態に戻すことができます。

PCのリフレッシュを行っても消えない設定・データ

PCのリフレッシュを行って消える設定・データ

操作方法

※ Windows 7からWindows 8にアップグレードした場合、PC をリフレッシュすると、再セットアップディスクが必要になる場合があります。
※ Windows 8 から Windows 8.1 にアップグレードした場合、PC をリフレッシュすると Windows 8 が復元される場合があります。

NEC - Windows 8で「PCのリフレッシュ」を行う方法
Microsoft - PC をリフレッシュ、初期状態に戻す、または復元する方法

PC を復元して以前の時点の状態に戻す

最近インストールしたアプリやドライバーが原因で PC に問題が発生していると考えられる場合は、Windows を以前の時点の状態 (復元ポイントと呼ばれます) に復元することができます。

PC の復元を行っても消えない設定・データ

PCのリフレッシュを行って消える設定・データ

操作方法

※ システムの復元は、Windows RT 8.1 では利用できません。
※ システムの復元は、復元が完了するまで時間がかかります。

NEC - Windows 8 / 8.1でシステムを復元する方法
Microsoft - PC をリフレッシュ、初期状態に戻す、または復元する方法

すべてを削除して Windows を再インストールする

PC をリサイクルまたは譲渡する場合や最初からやり直す場合は、PC を完全に初期状態に戻すことができます。個人データはすべて削除されます。さらに設定の中にある「ドライブを完全にクリーンアップする」を利用することで完全データ消去ができます。

一部ののパソコンメーカーは、「すべてを削除して Windows を再インストールする」の機能を利用した、メーカーオリジナルの再インストールを用意している場合があります。メーカーの追加ソフトウェアや設定・壁紙などを利用したい場合は、メーカー独自の再インストール方法を利用して下さい。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

注意点

操作方法

HP - Windows 8/8.1 でシステムリカバリを行う方法 (PC を初期状態に戻す)
Microsoft - PC をリフレッシュ、初期状態に戻す、または復元する方法

用法用量を守って正しく使いましょう

パソコンの調子が悪いときは「PC をリフレッシュする」。最近インストールしたアプリやドライバーが原因で再起動を繰り返したりする場合は「PC を復元して以前の時点の状態に戻す」。パソコンを処分したいとき、真っ白にしたいときは「すべてを削除して Windows を再インストールする」です。