Windows98のデータ消去・処分方法

Windows98のデータ消去

Windows98が発売された時代は、個人情報保護に関して、法律や社会的な仕組みができていませんでしたので、データ消去ソフトなどが対応できていませんでした。Windows98の処分方法についても併せて解説します。

2014年12月現在、市販されているデータ消去ソフトでwindows98対応は2つありました。

フリーウェアでは、DESTROYが有名です。

どちらのソフトも無意味なデータをハードディスクに上書きすることでフォーマット(初期化)します。また、データが入っているハードディスクを物理的に破壊するという方法もあります。フロッピーも折り曲げてしまえば、まずデータの復旧は困難になります。

データ消去の詳しい情報:データ消去の方法

Windows98の処分

Windows98搭載のパソコンは以下の方法で処分できます。

Windows98が発売された時代は、パソコンの廃棄や個人情報保護などパソコンに関わる社会的な仕組みができていませんでした。データの入ったパソコンをそのままゴミとして出していましたが、現在ではそのようなことはできません。

Windows98の処分方法比較

比較表 対応機種 料金 データ消去 完了までの目安
回収(各メーカー) メーカー機種のみ 有料 ユーザーによる消去を推奨 2週間程度
パソコン処分.com メーカー・年式不問・CRT除く 無料 消去する 即日

メーカーに回収してもらう

パソコンメーカーでは有料でWindows98搭載のパソコンを回収しています。平成15年(2003年)10月以降に販売された家庭向けパソコンであれば、事前にPCリサイクル料金が徴収(購入時の価格に上乗せ)されているので無料です。メーカーでの回収が始まってから自治体では基本的にパソコンはゴミとして捨てられなくなっています。

種類別のPCリサイクル料金

種類 処分費用
デスクトップパソコン本体
ノートブックパソコン
液晶ディスプレイ
液晶ディスプレイ一体型パソコン
3,000円(消費税別)
ブラウン管(CRT)ディスプレイ
ブラウン管(CRT)ディスプレイ一体型パソコン
4,000円(消費税別)

申し込みの流れ

  • メーカーにホームページまたは電話から申し込む
  • メーカーに回収資源化料金を支払う(PCリサイクルマークが無い場合)
  • メーカーより「エコゆうパック伝票」が届く
  • パソコンを簡易梱包して、伝票を貼付する
  • 郵便局に自宅まで集荷してもらうか、直接郵便局に持ち込んで発送する
  • 処分完了

メーカーでパソコンを処分する方法:https://www.pasokon-syobun.com/makers/

パソコン処分.comに回収してもらう

当サイト「パソコン処分.com」では、Windows98搭載のパソコンが無料で処分できます。

  • PCリサイクルマークの有・無問わず無料処分
  • 全メーカーのすべての機種(ブラウン管除く)
  • デスクトップパソコン・ノートPC・液晶ディスプレイの故障・不良問わず

連絡不要、クロネコヤマト宅急便(着払い)で送るだけの簡単手続きです。もちろん、パソコン内にある個人情報データも無料で完全消去致します。NHKにも紹介されたパソコン処分サービスです。

受付窓口:パソコン処分.com
URL:https://www.pasokon-syobun.com/
パソコンの受け取り:24時間365日
電話番号:03-3883-4600
受付時間:9:30〜11:30 13:00〜17:00 (日・祝祭日休み、土曜日は隔週営業)

パソコン無料処分キャンペーン実施中!!

パソコン処分.comはパソコンを無料で処分できます。
パソコンメーカー、年式、型番、動作不良の有無は問いません。
データは確実に消去を行なっておりますので、ご安心下さい。
詳しくはご利用の流れを参照ください。

押入れ・ベランダ・物置にWindows98眠っていませんか?

Windows98パソコンは処分できます。どこかで眠っているパソコンは置いておいても意味がありません。せっかくなので、メーカーやパソコン処分.comに回収してもらいましょう。